時刻表と編み図の攻防

0

ある意味多趣味なうちの旦那様。

だけど、一緒に生活をともにする中で私もそこそこお供ができる用になりました。

モータースポーツしかり、カメラ生活しかり。

だけど、どうしてもその楽しさを理解できないのが時刻表。

数字の羅列をただ眺めているのが楽しいのだそうで・・・。

私にしてみれば、ただでさえ満員の本棚に分厚い 時刻表が並ぶ事の憂鬱。

一方、彼からしてみれば私が編み物やレース編みの編み図を見てほくそ笑んでいるのが理解できないようで。

『何が面白いん?』

と聞かれれば、

ー長編み3目の玉編みにピコットとこま編みの組み合わせがこんな風になるなんてすごい!

などど、饒舌に編み図のすばらしさを語ってみても理解はしていただけませんが。

仕舞には、時刻表と編み図のどっちがすばらしいか論争まで発展。

最近似たもの夫婦とひとくくりにされる事が気にくわなかったので、相容れない所があることで、少しホッともしたりするのでした。

いえいえ、無機質なものに想像力を膨らます所など、やっぱり似た者夫婦なのかもしれませんね。


Author rota

メールアドレスが公開されることはありません。