スクエアネックのブラウス

0

縫物から随分と遠ざかっていたので、腕ならしのつもりで手持ちの布でお子のブラウスを作成しました。

シェルボタンさんのアレンジヨークのブラウスのスクエアネックバージョンです。

後ろはループ付きの開きになっています。

ただこの仕様では、どうしても背中側のヨーク裏の処理が丸見えになってしまう処理が好みではなかったのです。

ちなみに、現在ロックミシンが故障中なのも大きな問題で。

子どもの着る服であることや、耐久制を考えました。

また、夏場なので、素肌にもきれるようにとの布選択だったので、バイヤス処理に。

新しく作っているお洋服は、それもふまえて、ループ付きドロップ開きに 変更。
チェック部分はダブルガーゼ。

切り返しは、後ろ見返しできちんとカバー出来るようになりました。

無地の部分は暑いかなぁ・・・と心配しながらも手持ちのトリプルガーゼを使って布消費しました。
地味な色合わせだったにも関わらず、気に入って来てくれていたお子。

ところが本日、食事に行った先のデザートビュッフェにて激しくチョコまみれに・・・。

大きなシミが残りそうです。

写真とっておいて良かった・・・。


Author rota

メールアドレスが公開されることはありません。