ぐわぁぁん(涙)

0

ここ何日かがんばっていた子供達の服。

春先目前でやっと時間を見つけ、クローバーにてんとう虫の柄の入った細コールを慌てて裁断。

裾上げを済ませ、あとはボタンホールってとこまで。

出来上がる前の色違いの服を二人そろってうれしげに着てたんです。
で、早く仕上げたくて、め〜一杯練習をして、本番に挑戦したとたん、ミシンが布をかんでしまい、なんとか外そうとトライして、結局穴あけてしまいました・・・。

絶叫しました。

どうやら、いろいろ試してみると、うちのミシンは厚みのある布や押さえの端が段差にかかる所ではボタンホールは苦手らしいです。

ボタンホール用の押さえが少しでも傾くと、布送りが上手く出来ず下糸と絡んでしまいます。

もう1枚は、まだトライしていなくてで無事なので、ボタンホールなしの仕上げをしてもいいのですが、お揃いを期待していた二人だけに、 上の子の涙は避けれないかも。

前立てをほどいてやり直す気力もなし。

作り直すにも布が足りず。

色々考えて・・
結局、子供達がDVDを見ている間に、押し入れへと抹殺(涙)

せっかくがんばったのに、日の目を見ずです・・(私自身も悔しいので写真もなしです)。


Author rota

メールアドレスが公開されることはありません。