私の太陽

0
母が他界して、半月がたとうとしています。 あまりに急の事で、気持を支えるのに必死な毎日でしたが、少し、顔を上げていられるようになりました。 それでも涙はとても卑怯ものなので、街角のふとした光景に母を探しては涙がこみ上げて来ます。 いつも家族の中心で、ニコニコと微笑み、時にあたたかい愛情でつつみ守ってくれる、まるで太陽の様な人でした。 そして、泣き言を言わず、家族の為に努力する事をいとわない人でした […]
優しい嘘

優しい嘘

0
ずーっと以前、作家宮本輝が自身の小説が使われている大学入試問題を解いてみたとかいう記事を読んだ事があります。 その採点結果はさんざんなもので、模範解答を見ては『そこはそういう 意味だったのか・・・』っと作者自身が驚いたと云う事が書かれていました。 さて、私。 物心ついた頃から、父の気まぐれなお土産はケーキでもお菓子でもなくいつも小説でした。 バス待ちにフラリと立ち入る古本屋で中身も確認せず、片手で […]
役割

役割

0
少なからず誰にでもある、その人の役割。 性格や、考え方とかふまえて、きっとそれぞれにあるそれぞれの役割。 その人にしかできない、ベストな事。 ワタシだから出来る事。 その役割をこなすことに不満はなくとも、結果に寂しさを感じる事は多い。 感謝される事が多いけれど、取り残された自分の気持を俯瞰でみるとやっぱり後悔。 だけど、そんな置いてけぼりの気持を見ないフリして、性懲りも無くまたやっちゃうんだろうな […]
あぁ・・・故障

あぁ・・・故障

0
子供を送り出し、早々に家事をおわらせ、子供達のジーパンを縫おうと裁断を済ませてミシンに向いました。 で、ジーパンだし、太めの糸でステッチを入れよう! そう思ったとたん、ガッ、ガタッ!(涙) 太めの糸くりがスムーズに行かず、絡んでしまった模様。 その後、どうにも動かなくなり・・・今に至ります。 久しぶりにやる気を出したとたんの事。 かなり凹んでます。 多分、釜がだめになった模様。 釜かえるのは、結構 […]

訃報

0
今朝、新聞を読んでいた旦那サンが絶句しました。 指差している所には『ノリック』の事故の記事が載っていました。 ノリックこと、阿部典史サンは二輪ロードレースのライダーさんで、応援していたのに・・。 長い髪に攻撃的なライディングが印象的でファンもたくさんいた方です。 今年は世界から再び日本へと舞台を移し、がんばっていた矢先の事。 ノリックといい、大ちゃん(加藤大治郎)といい・・・。 生き急いだとか、命 […]

よしっ!

0
息子も順調! 私も、上向いて来ました。 Shell buttonサンの新作のメールをいただいて、可愛さのあまり、すぐさまポチリとしてしまいました。 明日は、空を見て布を水通ししよ。 いい天気だといいな。 さて。 気力満ちて来た感じ。 ちょっとハッピー。 本日、ハッピーをくれたベビーとママと旧友に感謝。
アオギリの下で

アオギリの下で

0
先日、夜中にやっていたドキュメンタリーで↑この歌を知りました。 重く、深い歌です。 広島出身のmetisが、原爆の悲惨さや平和の尊さをどうやって言葉に載せて伝えようかと苦悩している姿に夜中にも関わらず目が離せなくなってしまいました。 この歌を歌うmetis自体も私は、菅原道真の末裔で『梅は咲いたか 桜はまだかいな』なんていう受験生の応援歌を歌っている人。 って程度にしか知りませんでした。 実際に被 […]

ドラマ談義。漫画談義 その2

0
このクールのドラマもまた漫画原作が多いですね。 一通り、気になったドラマは録画してみましたが、継続して見ているのが『花君』ぐらいかな? このドラマ小栗旬に生田斗真とつくしパパといった花男組と水嶋ヒロに山本裕典の仮面ライダーカブト組というように、テレビっ子の私にも子ども達にも顔見知りが一杯〜。 金曜日には遊びに来た友達と録画を4話分見てしまう始末。 そして気になりすぎて、またも悪い病気が・・・。 買 […]

『Golden half』

0
『Golden half』↑ときいて、『あの5人組の歌手?』っていったら年齢詐称疑惑が浮上しました(笑) 現役では知りませんので・・・あしからず。 さて。 話しを戻しまして、発売したばかりの『Golden half』(click)を ヴィレッジヴァンガードで発見。 Love カメラvol1の表紙にある Kodak BROWNIE Holidayを可愛いなぁ〜欲しいなぁ〜でもフィルムがなぁ〜って思っ […]
子供浴衣

子供浴衣

0
今年こそはと、夏祭りに間に合うように浴衣を作りました。 昨日の夕方に型紙を準備して、今日の午後には2枚完成! 直線縫いが多いので思ったよりも短時間で仕上がりました。 いざ天神祭!と思いましたが、疲れてダウンです。 型紙はクライムキさん。 本中での男の子の筒袖の形が気に入らなかったので、手持ちの浴衣をお手本に丸い袖にアレンジ。 布は少し背伸びをした物を選んだので、サイズも大きめなので肩と腰あげを大目 […]